【Staff Colum】デスクワークのお悩み救世主 「姿勢をマモる」MAMO

  • 2022年10月7日
  • 2022年11月29日
  • Staff colum
  • 89回
  • 0件

こんにちは!F.pathのJです。

J

30代前半/夫婦暮らし/Web担当

今日は、F.pathが出来る前のちょっとした裏話をしたいと思います。

F.path(エフパス)は
“さまざまな現代女性のお悩みに対して、一緒に勉強しながら快適な毎日を提案していく”
をコンセプトにつくられました。

わたしたち運営メンバー「4人(Four)」「フェムケア(Femcare)」「フェムテック(Femtec)」を一緒に学び、歩む「こみち(path)」というメッセージが込められています。

(因みに、「4」という数字は、エンジェルナンバーと呼ばれ、いつもそばにいる“天使”という意味もあるんですよ!ロマンチック…!)

F.pathをみてくださっている皆さんにはお馴染み(?)のこちらのイラストや、サイトデザインについては、わたくし J が担当しております。
F.pathの運営メンバー似顔絵アイコンも、それぞれの雰囲気、好きな色やヘアスタイルなどをデフォルメしてデザインしています!

デスクワークのお悩み救世主「姿勢をマモる」ピンクの妖精

F.pathはデリケートゾーンやフェムケアなど、女性特有のお悩みにフォーカスすることが多いですが、実際のところ悩みってそれだけじゃないですよね。
わたしはWEB担当なので、サイトまわりの彼是をお仕事としているのですが、ほぼ毎日デスクワークでPCとにらめっこしています。
眼精疲労、肩こり、腰痛、脚のむくみ…最早どこが痛いのかわからなくなるくらいにはいろいろな箇所が凝り固まって、ゴリゴリ。立ちっぱなしもシンドイけれど、座りっぱなしもシンドイんですよね。
お同じようにデスクワークを頑張っている皆さん、毎日本当にお疲れ様です…。
そんなわたしの相棒を、みなさんにもご紹介しようと思います。

姿勢クッション MAMO(°-°)

挟めば楽~に姿勢ピン!前から姿勢を整えるクッション

「姿勢クッション MAMO」の特徴
★程よく固い芯入りで絶妙な抱き心地
★腕部分はアームレストにもなるからパソコン作業やデスクワークにもおすすめ
★腰に置いた使い方もOK
お腹に挟めば姿勢が楽になるだけでなく、抱き枕やハグセラピー等、抱く事によるリラックス効果も注目されています。

なにこれ?!と思った方、わかる、わかりますよ。MAMOとはじめて出会ったとき、わたしも同じように思いましたから…。
もしかすると既にご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、ご存じない方のためにご紹介しますね。
こちら、体の前に挟んで姿勢を整える新しいタイプのクッション「MAMO」です。
体が前に倒れ込む事を防ぎ、適度な距離を保てる構造になっています。
要は、このMAMOを抱きかかえて仕事をするだけで、姿勢が楽になり、猫背に悩むひとにもおすすめ!
一度抱いて貰ったらわかるのですが、ふわふわ、スベスベなのに、程よく固い芯入りで絶妙な抱き心地なんです。
職場で抱きかかえるのはちょっと…と思う方、安心してください。このMAMO、なんと、背中側に置いても大丈夫です。腰を支えてもくれます。万能!

手首を守るクッション MAMO(°-°)

MAMOには、キョウダイがいるんです。

この小さなMAMOは、手首を守るクッション「MAMOです。
マウスやキーボードの操作、筆記などで疲れる手首をケアしてくれるリストレスト。ふかふか気持ちいい肌触りでこすれを軽減してくれます。
腕部分にはワイヤー入りで、自在に動かし固定できます。
手首に巻くスタンダードな使い方は勿論、ペン立てやスマホスタンドにもなります。かわいい。

腰を守るクッション MAMO(°-°)

デスクワークじゃないけれど、MAMOに魅了されたママさん。大丈夫です、ありますよ。主婦のためのMAMO。

高さの合わないキッチン台で腰が悲鳴をあげていませんか?こちら、キッチン台と身体の間にクッションとなってくれる「MAMOです。
腰に巻き付けて使います。両手を面テープで留められるのですが、緩いわ~って場合はMAMOの腕を結んでもOKです!
芯入りでふかふか気持ちいいのにしっかり支えてくれるし、生地は撥水仕様なので水回りで使っても安心。なんて優秀なMAMO…。

姿勢クッションMAMOは、入浴(手洗いでお洗濯)も可能です。
過去にはワイドショーでも取り上げられたことがあり、入荷待ちだったことも…
MAMOおすすめです。

オフィシャルオンラインストアはこちら ▶▶▶

NO IMAGE